よくあるご質問

Q.お稽古日は固定でしょうか?

A.生徒さまのご希望日をお伺いして、講師と日程を合わせて毎回決めさせていただきます。

 

Q.お稽古を月内に消化できない場合はどうなりますか?
A.消化しきれなかった場合は翌月に持ち越すことができます(お月謝は発生いたします)。また、お稽古コマをひとつにまとめて、1日で90分のお稽古にする、なんてことも可能です。

 

Q.沖縄民謡以外のJ-POPはできますか?
A.もちろん可能です。アイドルグループやロックバンド、演歌など様々な楽曲も練習が可能ですが、三線用楽譜(工工四)の採譜・作成料がかかる場合がございます。

 

Q.楽譜は用意していただけますか?
A.本校で所有している楽譜(工工四)であればコピー代のみでご提供させていただきますが、本校で所有していないものについては、生徒様の方でご用意いただくか、本校で購入を代行し、後日、費用をご請求させていただく形となります。

Q.三線は自分のものを用意した方が宜しいでしょうか?
A.お稽古の際に貸し出しも可能(有料)です。できればご自分の三線があると、ご自宅でも練習ができるのでより良いと思いますが 、強制ではございません。また、購入のご相談も可能でございます。

Q.すでに三線を所有していますが、新たに購入しなくてはなりませんか?
A.問題なくご使用いただけますし、購入を強制することはございません。
          
Q.友人とのレッスン受講も可能ですか?
A.もちろん可能です。その際、ご友人の方は初回のみ体験レッスン費用を頂戴いたします(継続される場合はご入会いただく必要がございます)。また、現在の新型コロナウイルス感染症への対策として人数制限をさせていただく場合がございますので、あらかじめご相談ください。

Q.流派には加入しなくてはなりませんか?
A.沖縄には三線の流派が複数あります。本校講師は「野村流古典音楽 屋良流沖縄民謡 吉栄会」に所属していますが、本校はこの流派への入会を強制するものではありません。既に別の流派に所属されていらっしゃる場合は、レッスンのベースはあくまで「吉栄会」の奏法となります。

Q.新型コロナウイルス感染症対策は行っていますか?
A.もちろん徹底して対策を講じています。アルコール消毒の設置やアクリルパーティションの設置、講師のマスクおよびフェイスシールドの着用等を徹底しています。

Q.駐車場はありますか?
A.専用駐車場はございません。大変申し訳ございませんが、近隣のコインパーキングをご利用ください。

Q.三線以外になにか習うことができますか?
A.本校はfaith music schoolと連携しており、ピアノや作曲、DTM、ボイスパーカッションなどを並行して学ぶことができます。

Q.退会・休会にはどんな手続きが必要ですか?
A.退会・休会ともにメールまたはお電話でいつでも申請が可能です。その際、翌月のレッスン料をお支払いになる前にご連絡ください。お支払い後にご申請いただいた場合は、ご返金は原則として承れません。